2歳児の育児                                                                   

乳幼児の育児と栄養百科   乳幼児の育児についてのお役立ちサイトです★。.::。.::・'゚☆。.::・'゚★。.::。.::・'゚

2歳児の幼児  

     2歳児 
スポンサードリンク


2歳児の育児
この頃の幼児は皮下脂肪がとれて締まった体になり
運動機能も発達し、飛んだりはねたり
複雑な動きで走り回ったりしてママは追いかけるのが大変です。
トイレもできて、ご飯も一人で食べられるようになり
自分でできるようになったら誉めてあげましょう!

発達と発育(赤ちゃん) 

新生児
1〜2ヶ月
2〜3ヶ月
3〜4ヶ月
4〜5ヶ月
5〜6ヶ月
6〜7ヶ月
7〜8ヶ月
8〜9ヶ月
9〜10ヶ月
10〜11ヶ月
11〜12ヶ月


  発達と発育(幼児)

1歳前半児
1歳後半児
2歳児
3歳児
  乳幼児健康診査

1ヶ月健診
3〜4ヶ月健診
6〜7ヶ月健診
9〜10ヶ月健診
1歳児健診
3歳児健診
成人病気予防の栄養素 

糖尿病
肝臓病
動脈硬化
癌(がん)
脳卒中
心臓病
その他の病気
    栄養成分 

抗酸化物質
たんぱく質・アミノ酸
脂質・脂肪酸
糖質
食物繊維
ビタミン類
ミネラル
甘味料
運動機能がますます発達してきて飛んだりはねたりジャンプしたり、スキップも出来るようになります。階段でも一人で上り下りができます。

何でも自分でやりたがるようになり、自分で靴をはいたり、服も脱いだり着たり食事や手洗いなど一人で出来るようになることが増えてきます。

乳歯も20本生えそろって食事も大人と一緒のものを欲しがり、好き嫌いもはっきりしてきます。記憶力や思考力も発達してきて1つや2つくらいの数なら理解できます。
  
色も何色か解るようになります。 排便なども出るまえに教えるようになりなすが、遊びに夢中になっていてお漏らしする子もまだまだいます。ママとばかり遊んでいた子も友達と遊びたがってきます。
ママの場合
ますます自我が強くなる子が多くなります。やる気になっている時は、そっと見守ってあげて下さい。
ママがちょっと手助けしてあげて、誉めてあげたら喜ぶ子もいれば、一切手伝ってもらうのを嫌う子もいますが、出来ないとかんしゃくをおこす子も多いので、そんな時は「がんばったね」「もうちょっとだね」と優し言葉をかけてあげましょう。

子供のやる気をつぶさないように少しでも出来たら沢山誉めて自信を持たせてあげることが大切です。 まだまだ自我のかたまりで自分を抑えられません。

友達と遊ぶことに興味はあるのですが、譲り合うというわけにはいきません。おもちゃの取り合いなどでケンカになったりしますが、徐々に遊びのルールも身についてきます。

好奇心も強くなりパパやママにいろんな質問をしてきますが面倒がらず優しく解りやすく答えてあげましょう。この頃はおむつがとれる子が多いですが、まだまだとれなくても大丈夫です。
基本的な事
自分でやりたがる事は危険な事意外はやらせてあげましょう。でも子供にとって困難なものは、さりがなく手伝ってあげて自分でやったと思わせて誉めてあげることも必要です。服の脱ぎ着はできるだけ子供にやらせるようにしましょう。

天気の良い日などは公園などに出かけて、たくさんの子供達と遊ばせて集団のルールなど身につけてあげましょう。

歯みがきは毎日食後に練習させてください。仕上げはママがして最後にうがいをさせましょう。

好奇心からの質問が増えてくる時期ですが、面倒がらずにしっかり聞いて答えてあげましょう。

お漏らししても怒ってはいけません。ちゃんと教えてることが出来たら誉めてあげましょう。他の子と比較してはいけません。
この頃は何でも早くできる子もいれば、言葉も遅かったりトイレもなかなか言えないなど成長はいろいろです。初めての子の場合はどうしても他の子と比較しがちですが、健康なら心配ありません。
スポンサードリンク
  当サイトについて
ご利用について
サイトマップ
   プロフィール
   リンクについて
リンク集
ママのお役立ち栄養辞典
食品辞典
栄養辞典

ベビーローズの輸入ベビー服

ピジョンの公式サイト
ピジョンインフォ会員登録で
ベビー用品が当たる!

ベッタ哺乳びん
◇水玉のお出かけセット登場!
             
                                                                               Copyright(C) 乳幼児の育児と栄養百科 All rights reserved